• すべての人に大切な油のお話

    2017年06月13日

    いつもKMS ブログを読んで頂き

    ありがとうございます(*^^*)

     

    ― WE ARE WHAT WE EAT ―

    「 わたしたちは食べたものでつくられている 」

     

    16074051604_0362917565_z

    私たちの細胞膜一つ一つの原料は、≪油≫でできていることをご存知でしょうか

    痛みやかゆみ、炎症にもかかわり

    成長期のお子様やアレルギーのある方、生理痛、乾燥肌、オイリー肌、外食の多い方など

    体の細胞に大きく影響を与えるのが≪油≫です。

     

    みなさまはご家庭でのお料理などに

    どんな油をご使用されていますか??

     

    サラダ油、なたね油、マーガリン、オリーブオイルetc…

     

    最近ではオメガ3の油がいいなど耳にすることも増えて

    意識されていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

     

    油の種類はたくさんあって、

    それはわかりやすく、大きく2つに分けることができます

    飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸です。

     

    飽和脂肪酸は、かたまりの油

    不飽和脂肪酸は、液体の油 となります!(^^)!

     

    不飽和脂肪酸のなかでも、

    オメガ9、オメガ6、オメガ3・・・と分かれ

     

    体の中でつくられない 外からとるしかないものを「必須脂肪酸」と言い

    オメガ6、オメガ3はその「必須脂肪酸」になります☆彡

     

    オメガ●のこの数字が小さくなるほどサラサラで、

    質の良いやわらかい細胞膜をつくってくれます。

     

    注意していただきたいのは酸化が早いということ((+_+))

     

    「過酸化脂質」といい、

    どんなにいい油でも酸化したものは×

    隣同士の細胞膜にまで酸化が広がってしまい

    せっかくの努力もムダになってしまいます。

     

    これは食品でも、サプリでも同じです!

     

    オメガ6・・・ごま、ひまわり、大豆、米、サラダ油など

    オメガ3・・・亜麻仁油、えごま油、シソ油、魚

     

    よく一日一杯、亜麻仁油を飲んでいるという方がいらっしゃいます。

    亜麻仁油は酸化も早いうえに、光や熱にも弱いので

    ふたを開けるたびに酸化は進み

    最後の方には酸化してしまっているので

    せっかくの良い油でもムダになってしまいます。

     

    外食やお惣菜の油などは使い回しも多いので

    その点なども思い返してみていただき

    生理痛や肌荒れ、脂漏性湿疹などの症状と向き合ってみてください。

     

    kmsサロンで取り扱っている”オメガ脂肪酸”サプリは

    一個一個が小包装にしてあり、

    中身もカプセルも植物性と珍しく

    噛んでみても嫌な酸化した油の味は全くなく

    4歳の子でもおいしく食べられるほどの高品質。

     

    日本ではまだメジャーではないですが、

    ヨーロッパではすでに粘膜層や皮膚にたくさんある成分として

    とても人気のオメガ7も一緒に配合しています。

     

    1日1粒117円のケアで 長く飲んで頂くほどに実感できるサプリです。

     

    6月いっぱいまで、kmsサロンでは

    オメガ脂肪酸のサプリキャンペーンを行っております(*^^*)

     

    まだまだご紹介しきれないほど油については

    この先も流行りに流されない不変的なお話なので

    ご興味のある方はぜひKMSサロンへあそびにいらしてくださいませ★

     

    皆様のご来店を心よりお待ちいたしております♪..

     

PAGE TOP