ひのきの酵素風呂で体質改善。大阪堺市のケムズインプルーブメントサロン


無料
カウンセリング

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?

皆さんは貧血と聞くと、立ち眩みや、ふらつきを感じて始めて貧血なのかなーっと思われる方が多いと思いますが、血液検査の数字だけでは判断が難しい「隠れ貧血」の場合も多く存在します。

特に不妊の方の9割は貧血(病院で指摘されるほどではない隠れ貧血も含む)といわれています。

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?【人間の身体も鉄(ミネラル)がとても重要】

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?

私たちの身体が食べたもので出来ているように、赤ちゃんもお母さんの食べたものを材料として生まれてきますので、いつもは何だか調子が悪い、生理痛で痛み止めを飲むなどが日常になっていた方も、妊娠をすると日頃のお食事がどれほど大切かが身にしみて感じることだと思います。

今回は産前産後の鉄の必要性について何故必要なのかを考えていきますが、その前に、人間は海に生まれ大地に育ってきました。

そして人間の身体を構成しているミネラルの割合、地球の海と大地を構成している元素の割合は良く似ています。

中でも最も多い要素は鉄です ( 鉄もミネラルの一種です )。地球の約30%は鉄でできており、続いて15%がケイ素、13%がマグネシウムと、ミネラルが地球の大部分を占めています。

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?【鉄(ミネラル)不足すると未熟児やアレルギー体質に…】

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?

この様に、人間の身体もミネラルがとても重要で、赤血球を作る材料である鉄が不足すると様々な不調が現れます。特に女性は生理があるので日頃から意識して補っていかないと不足がちになります。

不妊治療では体内の鉄分を補うために鉄剤を処方されることも多いですが、これは黄体ホルモンの分泌を促して妊娠しやすい身体にするのと同時に、妊娠した際に胎児の成長には沢山の鉄分が必要だからです。

また鉄分は粘膜の材料となりますから、子宮粘膜が健全でないと流産のおそれも出てきます。

さらに妊娠すると胎児を形作るためにもっと多くの鉄が必要になり、母体からどんどん鉄を奪っていきます。

不足すると未熟児やアレルギー体質、心臓に疾患をもって生まれるなど胎児に悪影響を及ぼします。

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?【妊娠初期に必要な栄養分】

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?

妊娠初期には胎児の脳の発達を助ける葉酸と、その働きを助けるビタミン B12が必要で、鉄分も妊娠前の1日に必要な鉄分が10.5mg に対し、+2.5mg必要です。中期、末期になると+15mg の鉄分が必要になります。

葉酸と B12が DNA 形成に、亜鉛は細胞分裂、銅は鉄を運ぶたんぱく質の船に乗せるために必要です。

基本は食事がとても大切ですが、ミネラルは体内で合成できないため特に妊娠前後はサプリメントに頼るのも必要です。

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?【「非ヘム鉄」と「ヘム鉄」】

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?

鉄分には「非ヘム鉄」と「ヘム鉄」があります。

一般的に病院で処方される鉄剤は非ヘム鉄(無機鉄)で植物性食品に含まれています。吸収率が1~5%であまりよくありません。

ビタミンC と一緒に摂取すると吸収率は高まりますが逆にコーヒーや緑茶に含まれるタンニン、玄米などに含まれるフィチンは吸収の妨げになるので注意が必要です。

鉄は酸化が早いので、病院で処方される鉄剤も酸化していることが多く胃腸の粘膜を刺激します。

そのため鉄剤と一緒に胃薬も処方されるケースが多いです。

無機鉄は活性酸素を発生し、むかつき、吐き気、便秘、黒い便などの副作用が出る場合があり、鉄剤をやめてしまう方もいます。

逆にヘム鉄は動物性食品に含まれており、吸収率が高く15~25%で副作用はありませんが食事で毎日レバーやお肉を沢山食べるとコレステロールや他の心配が出てきますので、青魚や貝類、ホウレンソウ、小松菜などを食事で取りながら酸化をしていないサプリメントで補う事がおすすめです。

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?【つわりの一番の原因は貧血…】

産前・産後の鉄分補給で貧血が改善される?

これらの条件を全て満たした鉄のサプリメントもサロンでは取り揃えておりますので、お気軽にご相談いただければカウンセリングをした上で、ご提案させていただきます。

つわりの一番の原因も貧血からくることが多いです。貧血でアドレナリンが上がり、ノルアドレナリンが出ることにより不安症状になりやすくなります。緊張して吐き気がするのと同じ要領ですね。

この様に自立神経の乱れが出やすくなりますので、鉄分補給をしながらお魚や海藻類もしっかり食べて、温かい物をゆっくり飲み副交感神経にもっていきましょう。

  • twitter
  • facebook
  • LINEで送る
田中 美和子(チーフカウンセラー)
田中 美和子(チーフカウンセラー)

女性の身体の様々な不調を少しでも楽になってもらえるよう、お客様には生活面や、好きなお食事などをお聞きします。
身体の不調を理解しようと細かく聞き過ぎたり、厳しく言ってしまう事もあって時には怖がられますが、辛い身体を何とか楽にして差し上げれないかと必死です。
健康で美しく過ごしていただけるお手伝いをさせていただければと思っております。
体質改善のメニュー立てを得意としています。
趣味:ピアノ・旅行・ファッション

FREE SUPPORT
無料カウンセリング
サロンでは無料でお客様の生活習慣を採点させていただいております。
メールから簡単に相談できる[無料カウンセリング]からお問い合わせください。
FREE SUPPORT
どこに相談すれば
いいんだろう?

あなたのお悩み、
お聞かせください。
無料カウンセリング

体質改善のエキスパートがあなたの肌質・体質について、
カウンセリングさせていただきます。
会員登録なしで、メールから簡単にご利用いただけます。

FREE SUPPORT どこに相談すればいいんだろう?あなたのお悩み、お聞かせください。無料カウンセリング 体質改善のエキスパートがあなたの肌質・体質について、カウンセリングさせていただきます。会員登録なしで、メールから簡単にご利用いただけます。
お電話でのお問い合わせ